高血圧を改善する運動

高血圧お役立ち情報

高血圧を改善する運動と改善のために無視できない2つのポイントとは?

高血圧に効果のある運動と言っても様々な運動があり、間違った運動をすると怪我をしたり、疲れるだけで成果が出るか疑問に感じます。
また、運動の習慣のない人がいきなり明日から2キロ走ることは、体に負担となり致命的な発作を起こしかねません。

まずは、長く続けられるもの体の負担にならないような運動をしていく事をお勧めします。

オーソドックスかもしれませんが、走ることよりも歩くことが良いようです。
ランニングなどは、高齢者になると膝を壊したり、心発作を起こしたりする可能性が高くなります。
また、思った以上にランニングはしんどいもので、続ける事が困難であり、あまりお勧めできません。
もう一つ付け加えると、高血圧の方は血管に問題がある方が多い為、いきなり過度な運動を行なうと血管などがダメージを受ける場合があります。
ですので、走るよりも歩くことをお勧めします。

歩く速さは、少し意識した早歩きをしていきましょう。
膝に負担をかけない方法はプールでの水中歩行ですが、フィットネスクラブに通う時間が無い方、お金をかけたくない方は、意識して早歩きで歩きましょう。

なかなか運動の時間を作れないという方は、通勤時に歩いてみてはいかがでしょうか。
電車に乗らなくてもひと駅、ふた駅くらいは、簡単に歩けてしまうものです。

江戸時代は東海道を利用して江戸から京都を2週間ほどで歩いたそうです。
本来、人間には歩く力があるのです。

車や地下鉄という文明の力は、我々人類から歩くということを奪ってしまいました。
そのため現代社会では「意識して歩く」という事が重要になってきています。

高血圧を運動で改善するためには、体に負担のない運動を行なう事そしてその運動を継続する事の2つが重要になります。
交通事故などに注意して歩いてみましょう。

荒木式高血圧克服プログラム

運営者プロフィール

株式会社イコールヒューマン 代表取締役 木村哲也

株式会社イコールヒューマン
代表取締役 木村哲也

こんにちは、木村です。
今、日本人の3人に1人が高血圧症で、6人に1人がその為に薬を服用していると言われています。
私の家系も例外ではなく、高血圧患者がとても多いです。その中でも特に母方の祖母は…
⇒続きはこちら

このサイトについて

日本最大級の情報サイト『高血圧119』では、早ければ2~3日、遅くても数週間で血圧を下げられる奇跡的な食事法をご紹介しています。
この食事法は、自宅で簡単にスタートできるだけではなく、美味しいものをお腹いっぱい食べられるストレスのない新しい食事法です。
⇒続きはこちら

このサイトの内容はあくまでも一般的な事実に基づいて記載しております。内容に関しては十分に注意しておりますが、このサイトの内容を実行するかどうかはあなた様の責任でご判断ください。

荒木式高血圧克服プログラム

現在地:トップページ ≫ 高血圧お役立ち情報 ≫ おすすめの運動方法